香の葉

たいせつな言葉を香りに乗せて

新年明けましてもうすぐ二週間。

松の内も明けてしまいましたが、本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。年が変わったことなど特に意識することなくのんびり過ごしておりましたが、この辺で2018年の目標を(漠然と)設定しておこうと思います。

今年のまとめ(もどき)

早いもので、2017年も今日で終わり! 今年は調香の勉強を始めたことをきっかけに関心の対象が広がり、催し物に出かけることが増えたり、サークルを立ち上げたり、出不精にしては積極的に動くことのできた年でした。 このブログも、頻度は少なめながら継続的…

ゴーリーの新しい邦訳

いつの間にかエドワード・ゴーリーの新しい邦訳『思い出した訪問』が出ていた。 ここ最近は一年に一冊くらいのペースで出ているみたい。

フローラルノートの調香勉強会

調香入門クラスで勉強した香りの復習をする、勉強会に行ってきた。 シトラス系、グリーン系に続いて三回目の今回は、フローラル系の復習。 ローズやゼラニウム、ジャスミンなど、香水の中心となるミドルノートを担う花の香りを使って調香。

懐かしいものを発見

日々ブラックホールと化しつつある自室を掃除していたら、懐かしいものが。

「スペシャリストの帽子」とシャネルの五番

せっかく香りを使った活動を開始するので、好きな小説にまつわる香りの小ネタを。 ケリー・リンクの「スペシャリストの帽子」という小説。

The Tea Roomのチョコレート

パッケージに惹かれてコンビニで衝動買い!

「香の葉」立ち上げのごあいさつ

ご無沙汰してます。あるいは、はじめまして。 突然ですが、このたびサークル「香の葉」を立ち上げましたのでご報告します。 自分の興味のある分野にからめて、調香や作文を中心とした活動を行う予定です。 こちらのブログでは、当初の方針通り好きなことを綴…

捏造されたノスタルジー――ポーラは嘘をついた『Apart/from/the/apartment』(8/18追記)

8/19に終わってしまう展示についてどうしても書きたかったので、長いこと放置していたブログを慌てて更新。ご無沙汰してます。 ポーラは嘘をついた(Paralyzed Paula)という、謎めいた名前の表現団体*1。 東京オリンピックの年に建てられたマンション(の中…

明けてました。

それどころか、季節も年度も変わってました。 無沙汰をしております。 今後作成する記事の予定を列挙することで、ついついtwitterに小出しにしてしまうのを防ごうと思います。

はじめまして。

はなと申します。 このブログがどんな物になるか想像もつきませんが、ひとまずは気ままに書いていこうと思います。 更新頻度は少なめです。 読んだ本の話が多くなると思います。 よろしくお願いします。